So-net無料ブログ作成
いろいろな話 ブログトップ

ニュー冷蔵庫来る [いろいろな話]


突然冷蔵庫が故障してから五日後。

冷蔵庫無しの生活に身も心もヘロヘロになったゆーぼの元に、
ようやくニュー冷蔵庫がやって参りました!!!

私、溢れ出る喜びを隠し切れませんでした。

 もう毎日毎日保冷箱にロックアイスを追加しなくていいんだ!
 料理をする度に保冷箱を上げ下げしなくていいんだ!
 好きな時に好きな食べ物、飲み物、アイスを買ってきていいんだ!
 氷が使えるんだ! 
 買いだめだってできるんだーーー!!!

爽やかイケメン運送屋さんの前で
くるくる回りたくなるほど嬉しゅうございました。

なにせ、1994年製の二ドア冷蔵庫を使っていたものですから、
自動製氷機能やらドアが三つあるとか、
そもそも冷凍室が一番下にあるとか(機種により色々だと思いますが)
開けっ放しにしていると警告音が鳴るだとか、
そのような事にもイチイチ感動してしまったのでした。
(15年前にもあった機能なのかもですが)

設置して初めて氷ができた時は、とーちゃんと二人で感激したなぁ~。
Rも「新しい冷蔵庫、いいねぇ~」と嬉しそうでした。

現在、設置から十日あまりが経ちました。順調に稼動中でございます。
初めはスカスカだった庫内には食品がびしっと並び、
日々の料理にも気合が入ります。

やっぱり、冷蔵庫はあって当たり前ですが、非常にありがたいものですね。
旧冷蔵庫さん、15年間お疲れさん!
ニュー冷蔵庫さん、末永くよろしくね~v(´▽`*)

皆様も、冷蔵庫の急な故障にはお気を付け下さいませ…(。言。)


2009091814490000.jpg←15年頑張った旧冷蔵庫。さらば。








nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

胃が痛い…(≡Д≡) [いろいろな話]


お久しぶりです。ゆーぼでございます。
結局、夏休み中は更新できませんでしたね…って
もう九月も半ばでしたね。

夏休み中の楽しい思い出や、子供たちの成長、
二学期に入ってからのRの運動会の練習の様子など、
てんこ盛りの書きたいことをおさえて、

今、わたくし、書かずにいられない事があるのです。


冷蔵庫が故障しました。・゜・(ノД`)・゜・。  


引っ越して来た時に譲っていただいた、
おそらく10年(以上かしら)選手の冷蔵庫が…日曜日に壊れました。

冷凍庫に眠る使いかけのイカとか、ひき肉とか、
お安かった鳥もも肉とか、
大好きなカルピスバターとか、牛乳とか、
いろんな物がダメになりました。

どうにか直せないかと、ネットで色々と対処法を調べ、
まずは一日コンセントを抜いてみたのですが、
どうやらガス(フロンかしら)臭いので
ガス漏れではないかと思います。
(フロンガスは人体には無害との事だけど、気持ちが悪くなりましたorz)

元々おさがりですし、壊れたら買い換えようと考えていたので、
ついにこの日が来たのね…と、開き直ることにしたのですが、
ゆーぼったら忘れていました。

月曜(翌日)に生協が来るって事を…(´・ω・`)

一週間分の食品が来ちゃうよ!!
今更止められないし、どうしよう!!と、リアルでorzになりました。
幸か不幸か、今回は少なめに注文をしていたので、
片っ端から食べてしまうことにしました。もうヤケです。

どうしても無理そうな冷凍ものは友人に預かってもらい、
生協の配達のお兄さんに、発泡スチロールの箱とドライアイスをお借りし、
そこに他の食品を保管し、ロックアイスを追加していけば何とかなるだろうと。

…で、現在冷蔵庫無し生活三日目。
精神的にきついっす~。(コ〇シー風に)

 箱から食品を出し入れするって、不便だわ。
 (あるだけ有難いことと分かってはいるのですが)

 牛乳が好きなように飲めないって、悲しすぎるわね。
 (開けたらすぐに飲みきらないと腐るので)

 ただ、義務的に食品を消費しなければいけないことの空しさよ。
 冷蔵庫が故障しなければ食べられた、棄ててしまった食品の数々…
 おいしく料理してあげたかったよ。すまぬ!

 ああ、冷蔵庫よ、あなたは偉大なり。早く新しきあなたに会いたい!!

…などと、よく分からないポエムを書いてしまうほど、
ゆーぼは打ちのめされております。

新型インフルのせいで、Rの幼稚園の運動会開催も危ういってのに、
今年は受難の年だーーー(`×´)

ちなみに、新冷蔵庫は金曜に到着いたします。あと三日…!


 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さらば2008 [いろいろな話]

2008122814310000.jpgお久しぶりです。ゆーぼです。

コメントのお返事と訪問が滞っております_ノ乙(、ン、)_
今暫くお待ちくださいませ…m(__)m

振り返りますと、12月は風邪っぴきとの戦いでした。
Rのお遊戯会が無事に終わったと思ったら、Rとぽんぽんとゆーぼが順番に風邪を引き、
わたわたしているうちに幼稚園が冬休みに突入し、クリスマスになり…

さあ、いよいよ楽しいおせち作りだ(`・ω・´)とワクワクしていたら
ゆーぼ、背中の痛みを伴う風邪を引きましたo...rz

何で今なのさ?背中が痛くちゃ~料理できないじゃないのさ!

なんとかお雑煮くらいは作りたいんだけどなあ…ついてね~!!

などと、珍しく愚痴を書いてしまいました。

皆様も、くれぐれもご自愛下さいませ。

本日の画像は、先日出掛けた埼玉県川越市にある「時の鐘」です。
いわゆる「小江戸」と言われる辺りを、初めて観光してまわりましたが、
なかなかまったりできてよいところでしたよ(*´∀`*)

来年は、健康第一で、ブログの更新もいっぱいして、
赤子がいるからとインドア気味だった今年よりも、活動的な年にしたいと存じます。

皆様、よいお年を…(-∀-)

目が冴えて [いろいろな話]

眠れないので久々にブログを更新いたします。

こんばんは。ゆーぼでございます。

早いものでもう12月。ゆーぼの好きな師走がやってきました。(もう10日ですが)

わたくし、最近三年ぶりに携帯を機種変しました。
ポイントが9000円分あったので、お安く買えてようございました。
ぽんぽんに握られたら折れそうな、ウスーイやつを求めました。

わーいワンセグだ~!とワクワクしたのですが、
家だと窓際でないと視聴できなくて残念です(´・ω・`)

新しい携帯はよいですね。大事に使おうと思います。

さて、現在我が家では、風邪が蔓延しております。
Rが一番酷く、昨晩はかなり咳込んでおりました。
大分落ち着きましたが、朝一番で小児科に行こうかな(´・ω・`)

普段うるさいRがおとなしいので、何となく家が暗くなっています。

次はぽんぽんも風邪っぴきになるかな?
ゆーぼも具合が悪くなりそうな予感…常時マスクでなんとかなっている状態です。

はよ元気になれ~(!Α!)

健康第一ですね。皆様もご自愛くださいませ。

おめでとうありがとう [いろいろな話]

昨日、わたくしゆーぼは誕生日でした。

遂に20代最後の年を迎えてしまいました(≡Д≡)

思えば、激動の20代でしたが、感慨にふけるのは30歳になってからにいたします。

日曜に、とーちゃんが一日主婦をしてくれました。
洗濯と子守はゆーぼでしたが、それだけでも大変嬉しゅうございました(*´∀`*)

さらに、なんと、手作りの指輪をプレゼントしてくれたのでした。
ハンズで購入したシルバークレイなるものを用いて、
こねたり削ったり、焼いたり磨いたりで半日くらいで作っておりました。

3.jpg 2.jpg

どんなデザインがいいかと問われたので「メガネ」と申しましたところ、
このような物↑が出来上がりました。
かわいい…(*´∀`*)そして本当にメガネだ!
今までで一番嬉しいプレゼントでした。ありがとうとーちゃん!

さらに、夜は慣れない料理までしてくれました。

1.jpg

ゆーぼが出したお題は「パスタ」。

玉ねぎと鶏肉のパスタトマトスープ長芋の豚肉巻でございます。
台所が物凄いことになっておりましたが、一生懸命作ってくれて
ゆーぼは大変感激いたしました。味もなかなかのものでしたよ。

ケーキはさすがにお店で購入しました。

4.jpg←栗のロールケーキです。

「ロウソクは何本お付けしましょうか?」と聞かれ、思いきり焦ってしまいました。
数字のろうそくも生々しくてキツイしなあ…と、結局6本付けてもらいました。
ゆーぼが主役ですので、かなり分厚く切って食しました。ああ、幸せ…(´_ゝ`)

Rからは「おたんじょうびおめでとう」の言葉と、歌のプレゼントをもらいました。
ぽんぽんは、何だかよく分からないけれど、きゃあきゃあはしゃいでおりました。

家族ってええの~と幸せを噛みしめた一日でした。

ゆーぼが誕生日を迎えると、決まって思い出すのが

二十歳の恋

二十歳の恋

  • アーティスト: 小島麻由美,小島麻由美,小林正弘,
    松本治,ケイブ・ゲイズ・ワゴン,野崎貴郎,野崎貴郎,朝倉弘一
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 1996/09/20
  • メディア: CD




このアルバムの「私の誕生日」という曲です。

今日(誕生日)が雨だと最高なんだけどなぁ…といつも思います。

nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

未来の義妹あらわる!の巻(・∀・) [いろいろな話]

皆様こんにちは。
今回はいつもとは毛色の違ったお話でございます。

ゆーぼには、三歳年下の会社員の弟がおります。

その弟が、この春から彼女と結婚を前提に同棲をするので、一度会って欲しいと
先日、ゆーぼ実家に連れてきたのです( Д)...。...。

こちらには、あまり会いたくない様子のゆーぼ母、
赤子を産んで間もないヘロヘロゆーぼ、
騒がしい長女Rに新生児の長男Hはいるし、
埼玉から所用でと~ちゃん(ゆーぼ夫)まで来ていたしで
人が多くて彼女にちょっと同情したりして(´・ω・`)

ゆーぼ達も相当そわそわしていたのですが、Rがクッションになって
和やかにお茶会がスタートしました。

彼女は、緊張していましたが落ち着いていて、とてもしっかりとしたお嬢さんでした。

(お嬢さんったって、ゆーぼと三歳しか違わないのですが)

弟には勿体ないくらい。

姉としては、弟が所帯を持つことをちゃんと考えていたのね~と
感慨深かったのですが、

ゆーぼ母は「同棲っていうのはお互いに対する責任がないでしょ。
一緒に暮らしたいならどうして先に結婚しないの?」

という趣旨の話を若い二人(特に弟に向けて)にしておりました。

反対している訳ではなく、親として話しておかねばならぬとのことで
発せられた言葉だったようです。

これにはゆーぼ夫婦もぽんと膝を打つ思いでした。

弟は頭を抱えていましたが…(´_ゝ`)
彼女はどう思ったかな。

(あとで、ゆーぼ母は「同棲したいならこっそり始めて、
いざ結婚しますって時に挨拶にくればいいのに、真面目だねぇ」と
言い放っておりましたorz)

彼女のご両親にはこれから会うことになっているらしく、
気難しいという父上とのやりとりによっては、同棲が延期or取り止めになるかも…
なんだとか。

まあ頑張りたまえ、と結婚5年目のゆーぼは思うのでした。

若い二人に幸あれ~ヽ(*´∀`)ノ
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

七ヶ月待ってたよ~。・゚・(ノД`)・゚・。 !!! [いろいろな話]

本日、夕方頃に遂に我が家にやってきました!!!

←中にDVDが入っています。

テレビくんだぁぁぁっぁあああ!!!
でっかい!カワイイ~~~(*ノェノ)


そう、ウゴウゴルーガのDVDBOXでございます!!

三月頃に発売を知ってから、父ちゃんに
「誕生日もクリスマスも結婚記念日もいらないから!」
お願いして予約購入した品なのでございます!!

ウゴウゴルーガは、ゆーぼが高校生の頃にはまった懐かしき番組。
涙無しには鑑賞できぬ!!!(…さすがに言いすぎました)

ただ、三歳のRと一緒に観てもいいものかは悩みどころ。
しかし、既にみかん星人がきた!とわくわくしてるからなぁ…(´・ω・`)

夜中にコッソリ楽しもうか…

どちらにせよ、赤子が生まれるまでには観てしまわなければ。
連休中にばんばん観るぞ~!!!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先週末は [いろいろな話]

高校時代の友人の結婚式に出席しました。
なんと、Rも一緒に…( Д )  ゜゜

仕事柄、子供が好きな友人たっての願いにより、
連れて行くことを決意した次第でございます。
二歳児に耐えられるのか???

挙式には出席せず、Rとお花がいっぱいのお庭を散策。
チャペルに入りたい!とぐずりだしたRに、スタッフからピンクの花をいただいたところで
挙式が終わり、ブーケトスの時間がやってまいりました!!

           

新婦が友人です。新郎の合図で背面からぽーーんと投げておりました。

ゆーぼはミセスですので、遠くで見守っていました。
キャッチできた人にも、出来なかった人にも、幸せが訪れますようにヽ(´∀`)ノ☆

披露宴では、Rの為にお子様ランチが用意されていました。

       

なんて豪華なお子様ランチ…( Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。

Rが退屈しないようにと塗り絵セットまで…orz
至れり尽くせりでした。
Hちゃん(新婦)、Sさん(新郎)、スタッフの皆さん、ほんとにお世話になりました。

ゆーぼがいただいたフレンチのコースは、Rの世話をするのに忙しくて
撮影できず…あっさりとしていて美味でした。

そのあとは、涙と笑いの友人&上司の挨拶あり、ご親戚が作った新郎新婦の映像あり、
サプライズのデザートバイキングあり、ご両親への似顔絵のプレゼントあり…

最後には花火まで!

  * *   * *
 * * * * * *
  * *    * *
      パーン!
( Д )    
       

とここまで書くと、Rはおりこうさんにしていたように思われてしまうかも?ですが、
実際はというと、司会の方のマイクの音が怖かったらしく、
マイクから声が出ている時間はずーっとロビーにおりました…

まさか、マイクの音がダメだなんて…orz

まあ、その他はよく耐えてくれたと思います。
母のワガママに付き合せてごめんね。

最後に、新婦から両親への手紙を読み上げていたのですが、
ゆーぼはあと20数年後に来るかもしれない、Rの結婚式で
同じように涙しながら両親への手紙を読むRのことを思い描いて
ウルウルしてしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。

人生のほんの短い時間しか、子供とは過ごせないのですね。
ちっこいときなんてほんのちょっとの間ですね。

今、おやつ代わりの海苔をムシャムシャ食べているRも、
あっというまに大人の女性になってしまうのだろうな…
うう…何だかまたウルウルきちゃいました;;

おめでとうHちゃん!Sさん!どうぞ末永くお幸せに!!!!


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

皆様 [いろいろな話]

またまた更新が滞っておりました。

先日、ゆーぼの母方の祖母が亡くなりまして、
ゆーぼ家もお通夜とお葬式に行って参りました。

89歳で亡くなったばあちゃん。
早くにじいちゃんを亡くし、女手一つで四人の子供を育て上げたばあちゃん。
六人の孫と二人のひ孫に恵まれて、静かな余生を過ごしていたばあちゃん。

わけあって、ケアセンターで暮らしていたばあちゃんが
病院に運び込まれてから、すぐに家族皆が集まって
ばあちゃんを見守っていたけれど、
その日の夜に、ばあちゃんはじいちゃんの元に旅立ちました。

それからなんやかんやあって、出席したお通夜とお葬式は、
とてもいいものだったなあ…としみじみ思われました。

お坊さんが、ばあちゃんの家の近所のお寺のご住職で、
ゆーぼ母の同級生だったことがよかったのかもしれません。
もちろん、ばあちゃんとも面識があって、
「地元の方がいなくなってしまうのは寂しいですね」というご住職のお言葉が忘れられません。

驚いたのが、ゆーぼ母がご住職を「○○ちゃん」とちゃん付けで呼んでいた上に
タメ口をきいていた事でございます^^;
お清め所で「泣いたらお腹が空いちゃった」とばかりにご飯をばくばく食べていたら、
隣からゆーぼ母とご住職が昔話で盛り上がっている声が聞こえてきたのです。
あとでタメ口のことを母に
指摘したら、「だって、しょうがないじゃな~い」とのことでした…

たくさんの方がばあちゃんにお別れに来てくれて、
身内の者は皆で懸命に準備をして、
お世話になった斎場の方々もとてもよくしてくれて…
ゆーぼはジメジメではなく、穏やかな気持ちでばあちゃんとお別れができました。

ちびっ子はRと小学生の遠い親戚の子だけでした。
Rがちょこちょこと愛嬌を振りまいていたのが、皆を和ませていたようです。
ばあちゃんも喜んでくれたかな。

これからは、あの世からみんなを守ってね。
じいちゃんと仲良くね。
おいしいもの、たくさん食べてね。

今度は四月に会いに行くよ。
ばいばい。

ゆーぼは、自分のお葬式はどうでもいいわと思っていましたが、
きちんとするのもいいものかもしれません。
遺族がお葬式の準備などではちゃめちゃに忙しくしていると、
悲しみがとりあえず棚上げにされますものね…なんちゅう理由だろう(´・ω・`)

長い文章を読んでくださってありがとうございました。

愛する人との別れは辛いものですが、
ばあちゃんが残してくれたたくさんの宝物を胸に、
ゆーぼは前を見て生きて行こうと思います。

…うわ、なんだか照れるなぁ(*ノェノ)




nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
いろいろな話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。