So-net無料ブログ作成

R、人生初の運動会 [R報告]

九月某日、Rの幼稚園の運動会が開催されました。

前日まで雨模様で、当日はどうなる事かと心配でしたが、見事に晴れ渡りました(*´∀`*)
ゆーぼはお弁当作りの為に、なんと四時半に起床しましたよ…
前日から準備もしたのに、えらい時間がかかりました。

運動会は、幼稚園ではなく別の小学校のグラウンドで行われるため、
ゆーぼ達は大荷物を抱えて園バスで時間ぎりぎりに現地入り。

赤子がいるので、木陰に場所をとり、やれやれとだらりとしているところに
義父母とゆーぼ母が到着。恐るべき早さでした。
孫ぢからオソルベシ(≡Д≡)

そうこうしているうちに、運動会が始まりました!!
(写真は載せないことにしました(´・ω・`)すみませぬ。)

入場行進の時のRは、しっかりと腕を振って、堂々と行進しておりました。
期待に胸を膨らませて、しっかりとした足取りで…
ゆーぼったら、ここでウルッときちゃいました。
入園して半年で、ここまで成長しちゃうんだなぁ~(´_ゝ`)
じいじ、ばあば、ゆーぼ母も大興奮!!

最初の競技は徒競争。
スタートの時の構えは完ぺきでしたが、順位は四人中三位。
足の遅いRにしてはよく頑張りました。
一生懸命走っている姿にまたグッときちゃいました。

お次は三輪車レース。
これはクラス対抗戦だったのですが、Rのクラスは見事に一位にv(´▽`*)
近くで見ていたとーちゃん曰く、「結構速かったよ」とのこと。

メチャクチャかわいいダンスを最後に、お昼と相成りました。
(お弁当の写真を撮り忘れました…お腹が空き過ぎていたので…)

あ、もちろん年少さん、年長さん、未就園児に卒園児の種目もありましたので
ゆーぼが想像していたよりかなりボリュームがありました。
気温が高くなってきたので、見ているだけでヨレヨレしてくるほどでした。

午後は親子競技からスタート。
そしてクラス対抗リレーなどを経て、15時過ぎに全競技が終了しました。

暑い中、最後まで頑張ったR。母はその成長ぶりが嬉しかったよ。
お友達と元気にはしゃぐ姿を、しかとこの目に焼き付けたよ。
この日のRは、自宅に戻っても延々とハイテンションでございました。

来年は、鼓笛隊や組体操もしなくちゃなりませんが、どうなることやら。
楽しみにしていようと思います。

ところで、ゆーぼが一番驚いたのが、パパママじじばばカメラマンの多さでございます。
トラック周辺にびしっと張り付いて、わが子の雄姿を捉えんとする姿に圧倒されました。
入退場門のそば、園児席などに張り付いている人たちや、
移動する園児についてまわる人たちも!

皆さん、アツいぜ!

あ、もちろん我が家もその一員だったわけですが(≡Д≡)

undk.jpg←おでこにマカロンが。

ぽんぽんは、暑い中ぐずりもせずにご機嫌で過ごしておりました。
久々に会った祖父母組にもりもりに可愛がられ、なぜだか一日外でゴロゴロさせられて…
大きな音がするし、人がたくさんいるしで、さぞや疲れる一日だったろうに、
図太いというかなんというか…


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

さらば幼児クラブ [R報告]

毎日が慌しく過ぎていきます。

こんばんは。妊婦ゆーぼ@31週目です。今週半ばには9ヶ月に突入します(`・ω・´)
ゆーぼもRもとうちゃんも、お腹の赤子もみんな元気であります。

さて、先日、Rは四月から参加していた幼児クラブ
(19年度で4歳になる幼児と保護者対象のクラブ)を
一足早く卒業いたしました。
プレ幼稚園の児童館版のようなものでしたが、集団生活初体験のRには
とってもいい刺激になったようでした。

初めての集団行動、Rにはできるのか?という親の心配をよそに、
Rは皆にあっというまに溶け込み、毎回楽しそうに過ごしていたのが印象的でした。
皆で体操をしたり、お話を聞いたり、工作したりピクニックに行ったり…
秋にはミニ運動会も行われましたし、最後の日にはサンタのおじいちゃんにも会えました。

本当は、三月のお別れ会まで参加し続けたかったのですが、
二月にゆーぼの出産が控えておりますので(しかも里帰りするし…)
キリよく年内に卒業となったのでした。

他のママさんたちの中には、上にもお子さんがいらっしゃる方が多く、
ゆーぼの妊娠を知ると色々と励ましてくれたり、気を遣ってくださったりと
親子共々本当にお世話になりました。

いつも和気藹々としていて、優しい先生方や気さくなママさん達、可愛い子供達に囲まれて、
ゆーぼもRも楽しい時間を過ごすことができました。
思い切って参加してみて本当によかった!!

二人目もきっと幼児クラブに参加を申し込むでしょう。
次は最後まで続けたいな。

卒業の日にいただいた、作品集の表紙のRの自画像です。

…と決意表明をしたところで、おまけ。

←手作りグミ。レシピは後日。

←手作りバターに蜂蜜とゴマを混ぜた物。うまし。

妊婦だというのに、食い意地に拍車がかかって参りまして…
赤子が生まれたら、しばらくはご飯やおやつ作りを楽しめないかも!と
恐れるかのようにあれこれ作っておりますです…(´・ω・`)


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

幼稚園入園面接 [R報告]

遂にこの日がやって来ました。
Rの幼稚園の入園面接の日です。(ちなみに年中さんです)

「妊婦なのに、何を着ていけばいいの??」

「何時から並べばいいの??」

「Rに先生と一対一の面接なんてできるの??」

「落ちたらどうしよう~。・゚・(ノД`)・゚・。 !!」

と、前日から胃がキリキリしていたゆーぼですが、

本日、無事に入園許可をいただきました(´・ω・`)

ホント、気が小さいのも大概にしなさいよって感じですなあ。
大体、有名私立幼稚園をお受験するわけではなく、普通の私立幼稚園なんだから…

普段の妊婦服じゃあいかんだろうと、XLの白シャツを買ってきて、黒のジャケットを羽織り、
父ちゃんのニットのベストに黒のスカート、パンストといういでたちで臨みましたが、
普段着で来ている保護者もいたりして、まずそこで気が抜けました。

受付開始時間に幼稚園に到着すると、さらっと教室に通され、
そこから一時間ほどで全てが終わっておりました。

心配した面接も、Rはニコニコしながら先生とやり取りし、あっさりと終了~でした。
なーんだ、近所のママさんの言うとおりだったヽ(´∀`)ノ☆
(信じていなかったのか…)

ともあれ、胃痛も治まりましたし、これからはRの入園グッズ作りが楽しみだなぁ♪
可愛い布やアップリケを揃えて、ミシンでカタカタと…うきうきしてきました。
12月中頃に制服を受け取りに行くので、それも今から楽しみです。

ああ、本当にRは幼稚園児になってしまうのね。
成長は喜ばしいけれど、自分が子離れできるかなぁ。
入園式で泣かないようにしなくちゃ(`・ω・´)


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

R、クラブ初参加 [R報告]

緊張の説明会から一月経ち、明日は待ちに待った
児童館での未就園児のクラブだ!という日に、Rは熱を出しました(´・ω・`)

一回目から欠席であります。なんで今なのよ〜!とちょっと落ち込みました。

翌週、きっちり治してRはクラブに初参加。
まあ、色々とございました。

この日のテーマは工作。
Rは左利きなのですが、ゆーぼがクラブに左利き用のはさみを持参することに思い至らず、
(家では右利き用でグチャグチャに切っていました)

うまく使えない右利き用のはさみにRがへそを曲げてしまいました…
何とかなるさという考えが甘かったです。

しまいには泣きだしたR。
それまでは楽しそうにしていたのに、ごめんね…
と心の中で謝りつつなだめ、どうにか作品が出来上がりました。

へそを曲げながらもRが頑張って作った作品はこいのぼり!
画像左が頭、右が尾です。

Rのやりたいようにやらせたら、目と髭が片面に二つずつ付いちゃいました。まあいいや〜。
本格的な工作はこの日が初めて。そのわりにはよくできたわ!(親馬鹿)
Rも相当気に入った様子でした。
父ちゃんに見せたら誉めてくれたしね。よかったよかった。

Rがはさみを使えなくてくやしかったわたくし、クラブが終わってすぐに
左利き用のはさみを買いに走りました。

それを与えると、Rは器用にはさみを操るではありませんか(*´∀`*)
ああよかった!

次回からは、このはさみを持参しようっと。

あ、でも次回はピクニックだった…(・ω・;)


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

最近のR [R報告]

いつのまにやら三歳二ヶ月になっていたR。
一時期は悩みの種だったトイレトレがそろそろ完了しそうです。
(あ、まだ夜はオムツさんでございますよ。)

今ではいちいちトイレに行くよう促さなくても
「トイレいくー」「なんかきもちわるい…(←尿意がある時によく言う)」

と言いつつ勝手にトイレに行き、用を足し、お尻丸出しで出て参りますorz

パンツで外出したのは一度きり。
しかし、最近Rより八ヶ月も下のお子さんがパンツで公園に来ていたのを見て衝撃を受け、
今日、再び恐る恐るパンツで外出してみました。

なーんだ、全然へっちゃらじゃーん(´_ゝ`)
小一時間でしたが何とかなりそうです。
そうなると困るのが3パックほどあるトレーニングパッドの処分…
誰かにあげようかなあ?

さて、早生まれにつき(もう少しべったりしたかったのが大きいのですが)二年保育組のR。
何もしないまま一年を過ごすのもいかんなあと思い、児童館で開かれている
四歳児のクラブに入ることにしました。
皆で歌ったり踊ったり、工作したり運動したり…プレ幼稚園のようなものですね。

児童館はゆーぼ家から非常に遠いので行ったことが無かったのですが、
いざ行ってみると、ほとんどのお母さん同士が顔見知り、と言う感じで正直緊張しました。
まあ、Rが何の問題も無く溶け込んでいたので何とかなるでしょう!
逞しい子に育ってくれたなぁ。楽しい一年間になるといいな。

*おまけ*

先日、買い物に行った先で、RにそっくりなTシャツを発見し、衝動買いしました。
問題のブツはこちら↓


これから、Rの顔写真を出す時は、これを顔に貼り付けようかしら~Ψ(`∀´)Ψ


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

R、三歳になる, [R報告]

去る2/13は
Rの三歳の誕生日でしたヽ(´∀`)ノ☆
   おめでとうR!ありがとうR!!
 かあたんもとうたんも嬉しいぞ~!!


今年の誕生日会は、直前に親戚に不幸があって
義父母もゆーぼもてんやわんやになってしまったので、
2/11にゆーぼ家の三人でシンプルにお祝いしました。
 



渋めの料理。Rの好きな物ばかりです。
エビチリ(Rはケチャップ炒め)に鶏の唐揚げ
ひじきの煮物フルーツポンチ(20年ぶりくらいに食べたかも…)、
汁物はサンラータンです。ピリカラ度は低め。



今年、初めてバースデーケーキを買いました。(今までは手作りでした)
やはりゴージャスでいいですね~!



ゆーぼが撮影し終わるのが待ちきれなくて、早々とロウソクを吹き消すR。

さて、Rが貰った誕生日プレゼントは…



ゆーぼと父ちゃんからはキッチンセット!
ゆーぼが欲しい!!
ままごとがパワーアップいたしました。



(↑R撮影)

義父母からは木製のパズル!
やや難しめですが、Rにはこれで集中力を養っていただきたい(`・ω・´) !
他には可愛いマフラーやお菓子などをいただきました。



ゆーぼ母からはブロック!
積み木は持っていましたが、ブロックは初めて。
夢中で遊んでおります。

この三つで、Rはゴージャスおままごとをしています。
具が増えた!という感覚なのかしら。
キッチンセットの前で「きょうのごはん、なににしよっかな~」
悩んでいるRが可愛くてたまりませんわ!
(大抵チャーハンになるのですが…)

二歳の誕生日会の時に書いた記事を読み返すと、
三歳までにオムツを外すと書いてあってちょいと(´・ω・`) になりました。
まあいいわ、何とかなりそうだし、このまま頑張るわ!

三歳になる少し前から、Rは「こちゃっぱ」という言葉を乱発するように。
「R、どうして~なの??」と問い詰めたりすると
「Rちゃんね、こちゃっぱなの!!」
「こちゃっぱ~~~。・゚・(ノД`)・゚・。 」
なんなんだろう…
お友達の名前でなし、何かのキャラクターでなし…
もう少し大きくなったら本人に聞いてみましょう。

Rは来年から幼稚園に入れようと思っています。
つまり、Rと一日中ラブラブできるのもあと一年あまり…!
一生のうちで今だけなのですね。
幼稚園に入ったら、R自身の世界がどんどこ広がっていくでしょう。
かあたん(ゆーぼ)べったりなRが、少しずつ離れていってしまう…(´・ω・`)
いつかは彼氏を連れてくるんだわ!!うわ~ん。・゚・(ノД`)・゚・。
(子離れしようよ…)

と泣いても仕方がありません。
Rとべったりできる大切な時間を、ムグムグと噛み締めながら
過ごして参りましょう。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

パンツを目指して~それから~ [R報告]

一つ前の記事で、Rのトイレトレについて色々と書いたところ、
ゆーぼの中でもやもやしていたものが
何だかスッキリいたしました。

励ましのコメントをいただいたり、
トイレトレについて書き込みがある掲示板をのぞいたりしているうちに
思い切ってパンツにしてしまおう!と決心いたしました。

今日はパンツ生活二日目です。
今までイライラしていたのが嘘のように状況が変わりました。

初日はこんな感じでした。
「ほ~ら、今日からパンツさんだよ!可愛いでしょ。履いてみる?」
「うわ~あ!かわいい!!はく!はく~!!」
「でもね、パンツは濡れたらバイバイしなきゃいけないからね。
おトイレいけるかな?教えてね!!」
「はーい!」

なんと、久々のパンツさんになって、
(実は過去にパンツさんを試していますが失敗しています…)
数分後に「ぬれた!」と教えてくれたのです !!
ちょびっとおもらししていましたが、ダッシュでトイレに駆け込み、
無事に成功いたしました。・゚・(ノД`)・゚・。

なーんだ、もっと早くパンツさんにしてればよかった!!と思った数分後に
パンツからかぐわしき香りが…orz

しかし、不思議なことに失敗されても頭にこなくなりました。
お気に入りのパンツがダメになってしまい、悲しそうなRの顔を見ていたら
怒る気が失せてしまったのです。
それに、パンツだったら洗って干したらすぐに乾くものね!

それからの一日で、Rはすっかりパンツが大好きになりました。
まだまだ失敗の方が多いのですが、よしとしましょう。
外出する時も、寝るときもパンツでいたいと言い張るので、
仕方なくオムツの上から履かせております。
先の見えなかったトイレトレも、何とかなりそうでほっといたしました。

今日は新たにパンツを買ってまいりました。
トレーニングパンツ装着時には教えてくれないので
(Rにとって可愛いパンツではないからかな??)
パンツが間に合わないのです。

暖冬のおかげで、室内ではズボンを履かなくても暖房を効かせれば寒くないので、
思い切ってパンツにしてよかった!!

そういや、トレーニングパッドが余ってしまったわ(´・ω・`)
丸々3パック…
次の子ができた時の為にとっておこうかしらね…



頑張ろうね、R!

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

パンツを目指して~2007冬~ [R報告]

Rは、もうすぐ3歳になります。
しかし、いまだにオムツが外れておりません。
妊娠していたから…寒いから…と延び延びになっていましたが、
先月から本格的に始めました!
始めてしまった!!

ゆーぼ母と父ちゃんは、パンツにしてだだ漏れ作戦で行け!と申しておりますが、
ゆーぼとRの性格と季節をかんがみて(ゆーぼは短気、Rは頑固)
トレーニングパンツonトレーニングパッドでまったり進行中であります。

Rはトイレですること自体は嫌いではない模様。
座らせれば一人でできるのですが、自分からは行ってくれない…orz
「トイレ行く?」「おしっこ大丈夫??」と誘い過ぎたのか、
聞いても
「してない」「いかない」「だいじょぶ!」
思いっきり濡れているのに、平気な顔をして遊んでおります。

どうやったら自分からトイレに行ってくれるの~?
座ればできるのに!!


トイレトレは怒ってはいけないのが鉄則らしいのですが、
まったり進行中などと書いておきながら、
たまに母ちゃんキレちゃうよ…(´・ω・`)

その度にへこむゆーぼ…
一番へこんでいるのはRなのになぁ。

「トイレでできたらシールを貼ろうね」作戦もあまり効いていないかも。
楽しみにはなっているようですが。

やはり寒いからトイレがイヤなのかな?
ちょっと休憩した方がいいのかな…
トイレ関係の絵本でも見せてみるか??
三月に入ったら覚悟を決めてパンツにしようかな?

ゆーぼ母は、このゆーぼのへタレぶりが情けないようで、
先日もちょっと言い争ってしまいました。

「もっと早く外せたろうに、怠けている」
(去年の夏にしたかったけどつわりが酷くてできなかったのよ!)
「いつまでもオムツをしていたらオムツ代がもったいない」
(別にきつくないもん!)
「パンツで漏れた感覚を分からせないとダメだ」
(Rは濡れてもへっちゃらだから意味無いのよ!トレーニングパットで十分!)
「オムツはずれは自立への第一歩よ」
(これには返す言葉がありませんでした…)

この時は自分を正当化させようと必死でしたが、
全くもってゆーぼは子供じみておりますね…恥ずかしい。

なんだかんだ言って、半月ほどトイレトレをしてきて
多少の前進はありました。
(激しく漏らすとズボンを脱ぐようになった、外出先のトイレでも成功した等)
ゆーぼ母のお小言も真摯に受け止め、粘り強くまったりと参りたいと思います。

←去年秋のR。

…なんて綺麗事書いてしまいましたが、
「一人でトイレに行かれるマッシーン」ってないかなぁ~!!が本音です。

世のトイレトレ真っ最中の皆様方、可愛いパンツを夢見て頑張りましょうね…


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

なぜか○○で… [R報告]

先日、ゆーぼが自宅でウトウトとしておりますと、遠くから

「ちっちでたよ~!みてぇー!」

というRの声がするではありませんか!

また床にしちゃったの?!まったくも~~!

(最近、ちっちー!とおむつを外してその場でやらかすことが多々ありまして…)

と慌てて声のする方に向かうと…

開け放たれたトイレのドアの向こうに、自ら補助便座を置いてまたがり、
見事にちっちをしたとても満足気なRの姿が…

二歳七ヶ月にして、ようやくここまできたか~。・゚・(ノД`)・゚・。

なぜか全裸でしたが…orz

ゆーぼは、ずっと前から今年の夏に昼間のおむつ卒業をしようと決めていたのですが、
妊娠し、つわりがひどくて実家に避難するという予定外の出来事がありまして、
全くトイレトレは進んでおりませんでした。

実家でも、ゆーぼは動けないし、身内はみな働いていてトイレトレどころではなく…

とはいえ、Rも出た感覚はわかるようで、事後報告はするので
報告があればトイレに座らせる事はしておりました。
ゆーぼが気合いさえ入れれば何とかなるのかも知れません。

しかし、ダラダラ妊婦成り下がってしまった今、

面倒だな~、どうしよう~ま、いっか!

と、放置しておりました。内心焦りつつ、放置です。
(ここまで書いて、もうちょっと頑張れよ~!と自分の尻をはたきたくなりました…)

Rは、そんな母のだらけぶりにゴウを煮やし、やってのけてくれたのでしょうか。
親は無くとも子は育つ、という言葉が浮かびました。

その光景を見たゆーぼはRと二人で思いっきり成功を喜び、しこたま誉め讃え、
晩のおかずをエビフライにしてお祝いし…

自分の情けなさを反省いたしました。
もうちょっとやる気をだそうっと(・∀・)(←反省しているように見えない…)

Rは、ゆーぼがわっせわっせとエビに衣を付けている間にも、
再び自分でちっちをしていました。

やっぱり全裸で…(´・ω・`)

画像は、祝いのエビフライとサラダです。
もう、ぐりんぐりんに丸まったエビフライです。
Rはしっぽまでもしゃもしゃ食べておりました。

ご飯にかかっているのはしそ風味のひじきふりかけです。
とにかく鉄分とカルシウムを摂りたいという、妊婦心の表れです。うまし。


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Rの進化報告 [R報告]

結局、壊されたメガネは作り直しました。
小さく削ってしまったレンズに合うフレームが、無かったのでした(!Α!)

痛い出費でしたが、なかなかあっぱっぱあでステキメガネと巡り合えたので
満足しております。

一言で言うと、ウルトラセブンのようなメガネです。
(フレームは赤ですが)
なが~く大事に使わなくちゃ!

さて、実家で避難生活を送るうちに二歳半になったRさん。
ばあばやおじちゃん(ゆーぼの弟)がなんやかんやと構ってくれたのが
よかったのか、
この夏、心身共に急成長を遂げました。

一番進化したのは喋りです。
一日中、ひたすらに喋り続けております。

「Rちゃんね、くまちゃんとねんねしゅるの!」
「おかたじゅけ(お茶漬け)食べるのよ!」
「いいね、Rちゃんのうみ、きれいね!」
「ここにおかしゃんおしゅわりしゅるのよ」
「(ゆーぼのお腹を指差して)ここにあかちゃんいるよ〜」
「かあたん、にんじんすき~?」
「Dちゃん(ゆーぼ弟)おもちゃあそんで~」

お願いする時は、大抵語尾にハートが付いているような気が…(´・ω・`)

会話が成立するようになったので、やりとりをするのがとても楽しくなりました。
ただ、達者になったのはいいのですが、ゆーぼがお手洗いに行くと

「ばば~、かあたん、ちっちかえてるよ~」(=用を足している)

とばあばに報告するのはやめてほしいところです。

先日など、Rは湯槽で粗相をしてしまい、母が慌てて掃除をする様を見て

「ばあば、楽しい?」

と言い放っておりました。
これにはさすがの母も脱力したとのこと。
やれやれだ…(´_ゝ`)

いたずらレベルも日に日に上がって参りました!

音もたてずに冷蔵庫から葱を取り出し、
じゅうたんに擦り付けるのは何故でしょう?

リセ○シュをテレビにたんまり吹き付けるのは何故かしら?

始めのうちは「ありゃ~!」と言いつつ呆れたり面白がっていた母と弟も、
最近はゆーぼと同じように叱るように…
そりゃそうだ、いくら可愛い孫(姪)ったって限度かありますわな(・ω・;)

それでもRはへっちゃらで「え?(ニッコリ)」とやり過ごすという技を
身につけてしまいました。
そんなこんなで毎日パワフルに過ごしております。

そうそう、九月の初めに遂に我が家へ帰還することにいたしました!
ぐうたら生活もあとわずか…
もりもり食べて体力をつけて、もう寝込むことの無いようにしようっと♪

何もしない(できない)で過ごすより、
普段通りに家事やら育児やらをしている方が体も心も軽いように思います。

やったるで~!

70%くらいの力で…(`・ω・´)

画像は、昼寝をしているRです。
この可愛い寝顔がなけりゃ、怪獣Rを育てられませ〜ん!


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。