So-net無料ブログ作成
検索選択

今更ですが… [料理]

皆様こんばんは。大掃除疲れの妊婦ゆーぼ@33週目でございます。

今年の大掃除では、アクリル毛糸で作ったポンポンたわしと、
レンジ周り用の洗剤が大活躍しました。
力を入れなくても、油汚れが落ちていく様を見るのは楽しゅうございました。

おっと、料理と関係のない話でした。

さて、今更ですがクリスマスの料理をコッソリ報告してもよろしいでしょうか…(´・ω・`) ?



これはクッキーでできたおうちです。味はシナモン+ココアであります。
以前から憧れていた物で、型を入手したのでRと張り切って作ってみました!

…ところが、これが一筋縄ではいかないものでした。
アイシングでパーツを接着するのですが、これがなかなかくっつかないのです。
途中で嫌になりましたが、Rの為に母は頑張りましたよ(`・ω・´)

めでたく家の形ができてからは、楽しい飾り付けタイム~♪
Rと二人で、アラザンや粉糖で可愛らしくデコレーション。楽しかったな~。

食べたのは翌日でした。あっというまに家は解体され、ゆーぼ達のお腹の中へ。
あー美味しかった(´_ゝ`)
来年も作れるかな?赤子がいるから難しいかな?



ケーキはスポンジだけ用意して、あとは好きなように飾り付けをしました。
生協で頼んだ苺が予想以上に大きくて、主張が激しくてステキでした。
そして、 ゆーぼの大雑把さが際立つクリームの塗られ具合!

ビバ!手作りケーキ☆

Rも父ちゃんも喜んでくれたし、楽しかったし、美味しかったからいいのです。
来年もこれで行こうっと。



その他、メインのローストチキン(バルサミコだれ)鮭のタルタルサラダ
コーンポタージュ(手作り)フルーツポンチであります。
どれも美味しゅうございましたが、明らかに作りすぎました。
妊婦なのに食べすぎちゃいました…oQz

ローストチキンはこちらを参考に作りました。
簡単なのに、めちゃウマでしたよ。
焼き時間は肉の大きさやオーブンによって変わってくると思います。(そらそうだ)
ゆーぼ家のオーブンレンジはひ弱なので、25~30分くらい焼いてもよかったかも。
(中に火が通ってなくて難儀しました)

さて、来年はどんなクリスマスディナーを作ろうかな?


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

さっぱりと [料理]

料理のことを書いておりませんでしたので、
久々に最近食した物をちょぼちょぼと記したいと存じます。



コロッケです。
右の丸い物は、Rが生まれて初めてこねこねしたものです。
そりゃあもう大喜びでこねくり回しておりました。
以来、ゆーぼが台所に立つと「Rもやるーーーーーヽ(´∀`)ノ!!!」

大騒ぎでございます。

忙しいのと汚されるのが嫌で、なかなかお手伝いさせていないのですが;

イカと豚バラとほうれん草のさっと煮でございます。

これはケンタロウ氏のレシピです。

うれしい煮もの

うれしい煮もの


レシピでは小松菜とイカと豚バラ肉を
醤油、みりん、オイスターソース、しょうが、酒、水などで
さっと煮る、とありましたが、
小松菜の代わりにほうれん草を使って作りました。

あっというまに出来上がり、しかもあっさりとしていて
おいしゅうございました。
ゆーぼ家の定番になるでしょう。



これは、ある日曜日に父ちゃんが一生懸命こねこねした生地でつくったピザであります。
彼は何度かピザを作っておりますが、今回が一番美味しくできました。

生地は薄くてカリカリのクリスピー。
具はツナ、ウインナー、ミニトマト、玉葱にピーマン、チーズです。
ソースはケチャップのみ。
自作するととっても安上がりに作れるので幸せです。
今週末辺り、また作ってもらおうかな~Ψ(`∀´)Ψ



イカ料理をもう一つ。

アスパラとイカと厚揚げのさっぱり煮です。これはESSEに載っていました。
味付けは煮物なのですが、仕上げにトマトを入れたことにより
煮汁が赤くなりました。なんとも不思議な味でしたよ。
優しく甘辛、ちょい酸味と言えばよいのかしら?
とろみも付いています。

イカじゃなくても美味しそうですなあ。鶏肉とか。

ちなみに先週は上記のイカ料理とイカ入りカレーを食しました。
プチイカ祭りだったのでございます。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

なかなか [料理]

更新ができませんでしたが、やっとやる気が出てきました(´_ゝ`)
気が付けば、四月も半ばを過ぎようとしていたりして…

本日は携帯からUPしておりますゆえ、読みにくかったらお許しくださいまし。

さて、久々に食したものをご紹介いたします。

主菜は豚肉と白菜の酒蒸しです。タレはオイスターソースと同量の酢を混ぜた物です。
サラダは角切りにした胡瓜とトマト、冷凍のミックス豆を解凍して混ぜただけのもの。
最近のお気に入りです。
ドレッシングはピエトロのカロリー70%カットのやつです。

豚肉の酒蒸しですが、何度作っても焦がします。勿論、今回も…(≡Д≡)

やっと気付きましたが、火が強すぎました。(遅…)
レシピ通りに作っていたのですが、ゆーぼ家のコンロや鍋には合わなかった模様。
あと、一度に1・5人分しか作らないので(父ちゃんの帰宅が深夜である為)
白菜の量が少ない事も原因の一つかも…

次回は中火且つ白菜多めで作りましょう。

あ、焦げた割りにはおいしゅうございました。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

こねこねブチブチ [料理]

ご無沙汰しておりました。

最近、Rが料理の手伝いをしたがるようになってきたので、
すこーしずつ手伝わせております。



これはエビチリです。
それと豚汁と白菜サラダかな?

ゆーぼがエビの殻を剥いていると、「Rちゃんもやる(`・ω・´) !」と言い出しました。
試しにエビを渡してみたところ、ブチブチと楽しそうに剥いていたので
そのまま二人で剥いたエビで作りました。

そういや、ゆーぼも子供の頃は母の横でいろんなお手伝いをしたなぁ…と
懐かしく思い出されました。

自分で殻を剥いたエビが入っていたせいか、
Rはモリモリとエビチリを平らげましたよ。
それから数日間は「Rちゃん、えびむいたね~」としつこく申しておりました。



こちらはホットケーキミックスで作ったドーナッツです。
袋の裏に載っているレシピで作りました。(ココアを追加したのでこげ茶色)
このドーナッツを作ったのは実に20年ぶりくらいではないかしら??
これもRと二人でこねこねいたしました。
「○んち~」と言いながらこねるのはやめていただきたかったわ…(´・ω・`)

20年ぶりに食したお手製ドーナッツ、美味しゅうございました。



先日、ひょんなことから買い求めたお弁当箱がありまして、
折角なのでRに初めてお弁当を作ってみました。
おかずは残り物。おにぎりはRところころ丸めました。
Rのリクエストにより、おにぎりには顔が。
初めてのお弁当にRは大喜び!あっというまに食べてしまいました。
ゆーぼも嬉しくなっちゃいましたが、

この日からRのお昼はお弁当になってしまいました…orz

まだ幼稚園には行かないし、お弁当なんて先のことと思っていたのになぁ。
(父ちゃんには、お弁当を食べる暇が無いというので作っていません)

まあ、残り物やあり物をちょちょっと詰めるだけのお弁当なのですが。
来るべき本番に備えて、修行を積むとしましょうか。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丼ブリは素敵 [料理]

久々の更新です。
久々なので、原点に戻って、最近食べた物をつらつらと報告いたします。



バレンタインに作ったトリュフにまぶす予定だった粉糖を、
ゆーぼったらどこにやったか分からなくなりまして…
諦めた数日後、見事に見つかりました。
パッケージの裏に、一パック使い切るお菓子レシピがあったので
喜び勇んで作ったのがあちら↑
スノーボールクッキーです。胡桃入りでおいしかったです。
Rもガツガツ食しておりました。
しかし、バターも粉糖もたっぷり入っているので
カロリーは高め…でもまた食べたいお菓子でした。



ゆーぼが学校給食で一番好きだった、皿うどんを初めて作りました!!
この日、スーパーで麺を見かけて嬉しくて四人分買いこみ、
具も麺も多めによそってしまい、後悔いたしましたorz
具は中華炒めの味付けです。
頑張って完食しました。懐かしい味と食感に感激いたした次第でございます。



えーとこれは…豆腐ハンバーグきのこあんかけです。
初めて作ったのがわりと最近で、それ以来気に入りまして
ちょこちょこ作っています。 
レシピより肉(鶏ひき肉)も豆腐も多めです。
最近、ようやくレシピを元にアレンジがきくようになってきて
嬉しい限りです。



これはパ○のカタログに載っていたブリと野菜の焼きびたしです。
焼いたブリとスライスした野菜を合わせ酢に漬け込んだ物で、
さっぱりとしていて美味しかったです。
ブリレシピがじわじわと増えていくのが嬉しいです。



はい、こちらはブリ照り丼です。
この本を参考に作りました↓

とびっきりの、どんぶり

とびっきりの、どんぶり

  • 作者: 小林 ケンタロウ
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2002/06
  • メディア: 単行本


ブリの照り焼きをご飯に乗っけただけですが、最後のバターがポイント。
(バター乗せは好みが分かれるかも。)
こってりにもほどがありますが、パワーを付けたい時だったので
ありがたくいただきました。

父ちゃんには「味付けが甘いね」と言われてしまいました(´・ω・`)
次は味付けを変えてみようっと。

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今頃ですが [料理]

バレンタインについて。

ゆーぼは父ちゃんに毎年手作りチョコをあげております。
とはいえ、チョコを溶かしてナッツなどを混ぜて固めただけ…
と言う感じのものばかりでした。

と申しますか、毎年この時期はRの誕生日会の準備でアウアウしていて、
じっくりチョコ作りに挑む暇がなかったのが現実。

それが、今年は思わぬことで時間に余裕ができ、
作ってみました。トリュフを!!

柳瀬久美子さんのChocolate Book―好きなものだけ。チョコレートのお菓子

柳瀬久美子さんのChocolate Book―
好きなものだけ。チョコレートのお菓子

  • 作者: Kumiko Yanase
  • 出版社/メーカー: オレンジページ
  • 発売日: 2002/01

メディア: 単行本

参考にしたレシピ本はこちら↑

前日までに作れなかったので、2/14にわっせわっせと作ろうと思っていたら、
父ちゃんが体調不良で会社を休みましたorz

そう、父ちゃんの見ている目の前でトリュフを作ったのでありました(´・ω・`)

作っている最中の写真は撮れませんでした。手がチョコだらけになりましたので。
今思えば、父ちゃんに撮ってもらえば万事解決だったのでは?
焦りすぎだわゆーぼ…

今回使った材料は
チョコ(ガーナブラックチョコレート・エクセレント)250g、
生クリーム75ml、ラムダーク大さじ1.5、
ココア粉末&抹茶適当
でありました。



まともに作るのは初めてで不安だったのですが、予想外にうまくできました。
思っていたより簡単にできて一安心。

ご覧下さい。
手作り感溢れる見栄え!
でも、味はそこそこ!

そして、父ちゃんの目の前でラッピング&即渡し…(´_ゝ`)
(何だかいたたまれなくなってきたので…)
←カップにトリュフが入っています。

父ちゃんは「おいしいね」と言ってムグムグ食してくれました。感謝。



こちらはゆーぼ用。最後の二粒です。
出来立ても軟らかくて美味でしたが、
冷やした物もコーティングしたチョコがパリパリとよい歯ざわりで
美味しゅうございました。

お酒入りだったので、Rには一つも食べさせず。
お酒無しのやつも作ってあげればよかったなぁ。

材料費は少々かかりましたが、思いのほか美味しくできたので
また作ろうっと。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

活きたエビとの戦い [料理]

祝★200記事★

おめでとう自分。ありがとう皆様。
ゆーぼは、これからものんびりとブログを更新していく所存であります。

さて、記念すべき200記事目は、
悲しいかな、しょうもないお話でございます…

父ちゃんの実家からエビを頂戴しました。



ぎっしりと詰まったおがくずの中には、エビがわんさか!!

本当に生きているのかな?と試しにつついてみたら
思い出したように一匹のエビがびょんびょんと跳ねたのです!!

生きているのだから動くのは当たり前なのですが、
ゆーぼはすっかりビビッてしまいました(´・ω・`)
(必死だったので写真はとても撮れませんでしたorz)

連絡をもらった時点では、エビフライがいいか、焼いてみようかなんて
ウキウキしていたのですが、
活きたエビを処理するのが初めてである事を忘れておりました。

料理をする前からずうっとドキドキしっぱなし。
ちょっと突付いたらおがくずを撒き散らしながらびゅんびゅん跳ね回るエビを
おっかなびっくり氷水に浸け、(この時点でブルブル震えておりました)
仮死状態にしたのに怖くて頭を胴からもぐことができず…

ああ、自分がここまでへタレだとは思いませんでした。
子供の頃は、ザリガニだって虫だってトカゲだって掴めたのに!!

真の料理人の道は遠いな…

結局、全て茹でましてございます。
こんなに緊張しながら料理をしたのは初めてでございましたわ!



茹でたては、そりゃあ美味しゅうございました。
でも、いたずらに怖がって折角のエビ料理を楽しめなかったのでは?と
落ち込みながら食したので、悲しい味もほんのりと…

もし、また活きたエビに出会う機会があったなら、今回の反省を生かして
…父ちゃんに下処理してもらおうかな(´艸`)
(いや、自分で頑張ろう!!)



お約束のエビの味噌汁。半ば意地で作りました。
お椀の中がエビでございました。

お義父さんお義母さん、立派なエビをありがとうございました。
嫁はへタレなので、お気持ちを無碍にしてしまったのではないかと
落ち込んでおります…


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

まったりフレンチ再び [料理]

ゆーぼ母&弟、ゆーぼ家三人で成田山参りに行ったその日の晩は富里市にある
ランジュというイタリアン&フレンチのお店でフレンチを食しました。
とっても美味しくてアットホームな雰囲気で
(一軒家を改装して営業しているから余計にそう感じます)
一度行ってお気に入りになったお店です。

道がちょいと分かりにくく、二度目なのに迷ってしまいましたわ…

ここは、以前も行きましたが、気に入ったとか書いているわりには
店の名前を忘れていたのね、ゆーぼったら…orz

今回も気合入れて予約しておきました。
Rがいるので、個室(一部屋しかない)じゃなきゃ落ち着いて食事ができませんもの。

ゆーぼ達は¥4500のコースを食しました。
(その上に、¥6000程のコースも有。もっとお安いコースも有


料理の説明をしたかったのですが、ゆーぼったら早々に出来上がってしまって
詳細を覚えておりません…申し訳ありませぬ。
勿論、シェフやウエイトレスさんが説明してくれたのですが、
美味しくて幸せで忘れてしまいましたorz

←まずはシャンパンで乾杯。

ゆーぼ母の退職祝いを兼ねておりますせいか、この日はお酒が進む進む…
(母は飲まない人なので、帰りは母が運転手でありました)

←鮭と何かを合えたもの。とバケット。

バケットに塗っていただきました。みんな、もうこれだけで大喜び。
(普段どれだけ貧しい食生活なのだろうか、と思わないで下さいまし)

←周りは白菜かな?緑はほうれん草

これはなんと言ったらよいのか…(茹でたのか、蒸したのか…)
野菜だけなのに、シンプルな味付けなのにうまいのです。
Rもおすそ分けをもらって大喜び。



サフランの(?)リゾットです。
前回はスープがおすすめとのことでスープでしたが、これもおいしい。

←おかわり可のパンたち。

パンはお店で焼いているそうです。
ふんわりと甘くて、バターのいい香りのするバケット(左上)と
右下は何でしたかしら…フォカッチャかしら。どちらも美味。



目鯛のクリーム煮でしょうか。ホタテもおります。
この頃にはみんな美味しいとしか言わなくなっていました^^;
ゆーぼが一番美味しかったのはこの魚料理でした。



ステーキですが、部位はどこだったのだろう(´・ω・`)
気にならないくらい美味しゅうございました。

お子さんがおられるからと、
ゆーぼの分はわさび風味ではないソースにしてくれました。
細かな配慮が嬉しかったです。(もちろん、ゆーぼにどうするか聞いてくれました)



デザートはチョコケーキやチーズケーキの盛り合わせ。
ゆーぼのチーズケーキはRに奪われてしまいました。
チョコは濃厚でゆーぼ好み。コーヒーも美味しかったなぁ…幸せ。

ちなみに、Rの分はパスタを注文しました。



野菜とエビのパスタです。薄味で、パスタが細くてこれまたおいしい!
二歳児にはもったいない程でした。
おいしいのが分かるのか、Rは一生懸命食しておりました。



サービスでRにアイスクリームが!
ゆーぼが撮影し終わるのが待ちきれないRの手が見えます。(ごめんよ…)

あまりにみんな幸せで、お酒も入っていたせいか三時間くらいおりました。
Rは比較的落ち着いておりました。
やはり、この個室が自分の家のリビングのようにくつろげるから
なんだろうなぁ。
座卓に座ってフレンチだなんて、ステキすぎるわ!
豪華絢爛なフルコース!ではなかったけれど、シンプルで親しみやすくて
フレンチ初心者のゆーぼにはありがたいこと尽くしでした。

また行こう。絶対行こう。埼玉からは遠くて、頻繁に行かれないけれど。

大絶賛しちゃいましたが、お店の回し者ではありません(`・ω・´)

そうだ、今度はランチに行ってみようかしら。
それとも、今回のコースより上のコース??


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食べまくりの年明け [料理]

皆様、あけましておめでとうございます。
今年ものんびり更新して参りたく存じます。

新年一発目は、大張り切りで作った年越しそばやらなんやらを
恥ずかしげもなくどーんと公開いたします。



まずは年越しそば。(昨年のはこちら
エビはスーパーで買ってきたもの。グリルで温めたら見事に焦げました。
つゆはお手製です。
実はこのそば、冷凍保存すべき物だったのですが、
ゆーぼったらうっかり冷蔵保存しておりましたorz
茹でる寸前に気付きました。
案の定、団子状になり、美味しかったであろう蕎麦は
見るも無残な状態に…。・゚・(ノД`)・゚・。
それでも、父ちゃんは文句も言わずに食べてくれました。感謝。



よれよれになりながら作ったおせちお雑煮でございます。
今回は伊達巻は作りませんでした。(昨年作った伊達巻はこちら
やはり、市販の物は甘くておいしい…(´艸`)

栗きんとんは、ゆーぼ好みの栗たっぷりの甘さ控えめに仕上げました。
(昨年の物はこちら
昨年は裏ごしに時間がかかったので、目の荒いザルで一気に芋をこしたのですが、
それが仇となりツブツブが残ってしまいました(´・ω・`)
やる前に気付いてよ自分…
美味しかったからいいけれど。

お雑煮は今年も鶏がらだしで作りました。
たったの¥75のガラから、こんなにうまい出汁が出るとは!!!!
もう病み付きです。来年もこれでいこう。そうしましょう。

その他、田作と練り物以外はせっせと作りました。
見事に三が日で食べつくしました。

元日と二日は父ちゃんの実家に参りました。
義母の激ウマ料理に舌鼓を打ち、お菓子やら何やらを食べまくり、



近くの公園に赴き、鴨に餌をやってみたりして…

帰宅した翌日には


餃子祭りを開催しました。

46個、見事に完食いたしました。
Rも夢中になって食しておりました。

体重も見事に増加いたしました(`・ω・´)

そんな、楽しいお正月を過ごしたゆーぼ一家でありました。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

12/26は [料理]

ゆーぼ夫婦結婚記念日でございました。
あわただしかったクリスマスが終わり、気が抜ける間もなくやってきました。
クリスマスは洋食だったので、この日は和食がよかろうと



鯛のかぶら蒸し(ブリを使ったかぶら蒸しはこちら)、
小松菜とホタテのバター炒めオニオンスライス
味噌汁玄米ご飯という渋い夕餉になりました。

魚大好きな父ちゃんは、大喜びでございました。
鯛なんて普段は使わないので、喜びもひとしおだった様です。
生姜風味のあんがかかっておりまして、さっぱりといただきました。

バターと言えば、最近ゆーぼはバターに目覚めまして、
前から気になっていた、かの有名なカルピスバターを入手しました。
(近くに売っていたなんて知らずに、通販で頼むところでした。)

と言っても、まだ食しておりません。
もう少しで残っているバターを使い切るので、食したらレポートいたします。

そうそう、父ちゃんから思いがけずプレゼントを貰いました。
クリスマスにコスメボックスを買ってもらったばかりだったので驚きました。



左のシルバーのお食事セット(ゆーぼはこう呼んでいます)がそうです。
無印のものです。
右のメガネは以前買った物です。
ゆーぼは、ゴールドや宝石よりもシルバーやプラチナが好きなので
とても気に入りました。大切にいたします。

今年は、色々と悲しい出来事がありましたので、
父ちゃんのプレゼントが素直にうれしゅうございました。
メッセージまで添えてくれて…
この人と一緒になってよかったと心から思った次第でございました。

ゆーぼからは…何にもなし^^;鯛がプレゼントということで!

来年は、いい年になりますように。
できれば、赤ちゃんカモ~ン(`・ω・´) !!

今年一年、のんびり更新のうまうま日記を読んでくださってありがとうございました。
来年もまったり更新で行こうと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。
皆様、よいお年を!

あー、おせち作らなくっちゃ~(*ノェノ)


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。